一般社団法人 日本ビルヂング協会連合会 | Japan Building Owners and Managers Association

令和4年度の経済産業省予算において、
「先進的省エネルギー投資促進支援事業費補助金」として253.2億円が計上されています。5月25日から6月30日まで、公募を受け付けています。

 

補助対象となる事業は4つあります。
①先進事業 ②オーダーメイド型事業 ③指定設備導入事業 ④エネスマ事業 


このうち、③指定設備導入事業は照明や空調、業務用冷蔵庫等が対象。
たとえば、オフィスビルの照明に関し、調光制御設備も対象に加わっています。


  ※調光制御設備(無線制御=センサとLED照明器具が無線による通信)
         (有線制御=センサとLED照明器具が有線による通信)
         (人感センサ付LED照明器具)

 

詳細は補助金の公募団体(一社)環境共創イニシアチブのホームページへ
   → https://sii.or.jp/cutback04/overview.html

 

また、調光制御設備に関する詳細情報は(一社)日本照明工業会ホームページへ
   → https://www.jlma.or.jp/information/220602cutback.pdf

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(LED照明導入促進事業)の
執行団体である(一社)環境技術普及促進協会が、同補助金の2次募集を
開始しました。


 2次公募の詳細について → こちから

 

 

公募説明会を今月21日から31日にかけて東京、大阪、岡山、小倉、
名古屋の5会場で開催します。


 説明会の詳細について → こちらから

環境省は、平成29年度から新たに予算措置を講じた「LED証明導入促進事業(PCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業」の公募を4月24日から開始しました。

 

  → 詳細はこちらから

(一社)日本ガス協会より経年劣化した土中埋設白ガス管の取替えの要請及び補助金について案内がありました。

詳細はこちらをご覧下さい。

経年埋設白ガス管の取替え事業について

補助金について