一般社団法人 東京ビルヂング協会 | Tokyo Building Owners and Managers Association

協会主催 防災特別セミナー「自然災害に備える」(9/3)~豪雨、河川の氾濫、暴風など多様な災害への対応を考える~

協会からのお知らせ

東京ビルヂング協会では、先の“令和2年7月豪雨”をはじめ、毎年全国各地で発生する
河川の氾濫や洪水等の自然災害をスポットを当て、水害対策の第1人者である
(公財)リバーフロント研究所の土屋信行氏、今年6月に日本ビルヂング協会連合会が
発行した「災害対応マニュアル2020年版」等の作成に携わった東京ビルヂング協会・
中小ビル事業委員会の幹事である清宮仁氏(㈱昌平不動産総合研究所取締役)を講師に
招き、講演会を開催いたします。

 

日時:令和2年9月3日(木) 14時~15時40分

会場:日本工業倶楽部 2階大会堂

定員:40名(定員になりましたら締め切ります)

基調講演:「自然災害に対する備え」
       (公財)リバーフロント研究所 技術審議役  土屋 信行氏

 

連合会成果物の解説:「中小ビルの災害対応マニュアル等の改訂について」

            ㈱昌平不動産総合研究所 取締役  清宮 仁 氏

 

8月5日午前10時より、申込受付を開始します。
(上記の時刻にならないと受付フォーマットが表示されません)

 

  → 聴講申込はこちらから