一般社団法人 東京ビルヂング協会 | Tokyo Building Owners and Managers Association

東京都火災予防条例/自衛消防活動中核要員(緩和方向)見直しの件

協会からのお知らせ

東京都火災予防条例施行規則の改正により、自衛消防活動中核要員の算定数見直しが行われ、2019年4月1日に施行されておりますので、東京消防庁よりの通達依頼により、ご案内いたします。

これにより、東京都(条例)に特有な ビルでの必要資格者要員数が、特に大規模複合ビルで大きく減じられることになります。資格者要員数不足の中、実態に合わせた今回見直しはビル運営上大きな影響がございます。

 なお東京ビル協は、本議題検討会議である火災予防審議会に参画していました。

                                          以 上

改正概要(東京消防庁)

算定基準見直し詳細(東京消防庁)